Archive for the ‘萬鳥からのお知らせ’ Category

ジビエシーズン

Tuesday, October 28th, 2014

はじまりました。 ヨーロッパより、野鳥たちが続々入荷中です。

2014.10.17鴨鳩

グラスワイン

Thursday, May 22nd, 2014

最新のグラスワインリストです。

価格はすべて税込みです。

ホームページのメニューは、だいぶ古いです。

申し訳ありません。

早く、更新したいです。

 

グラスワイン20140522

5月18日

Friday, May 16th, 2014

いつもお世話になっております。

2014年5月18日は、店舗メンテナンスのため臨時休業させていただきます。

よろしくお願いいたします。

臨時休業のお知らせ(萬鳥Marunouchi)

Friday, April 26th, 2013

萬鳥Marunouchiは2013年5月19日を臨時休業とさせていただきます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

のれんが到着。

Sunday, February 10th, 2013

萬鳥の入口に麻の素敵なのれんがかかりました。

京都ののれん作家、あかざえりさんの作品です。

のれん棒は建築家阿部浩さんの作品です。

お昼は東京駅の駅舎が透けてエロいです。

夜は入口脇のお席もゆったりして頂けるようになったのではないでしょうか。

「かっこいいですね!」「うん、ばっちりだよ」とシェフもご満悦です。

さて、今日もがんばりますか!

吉澤

たまごかけご飯。

Monday, February 4th, 2013

以前、ランチで色々なTKGをご用意していました。萬鳥の夜のメニューに載せるにはもっとシンプルでないと……。

と、言うことであーだこーだ始めたのが一月ほど前。例によって言いだしっぺは僕、色々考えてくれるのは冨田直也料理長。ありがとうございます!

萬鳥で通常ご用意している地養鳥の卵。そこいらの卵とは段違いの旨味とコクが自慢です。なので当初は醤油を色々試してました。タレもいろいろ試してみました。でも、どれも美味しいんですが誰一人「これでいこう!」とは言いません。

そこで取り寄せたのがこちら。

手前がホロホロ鳥の卵、奥が鴨の卵。

どちらも黄身に楊枝が立つどころの話じゃありません。鴨の卵は楊枝で黄身だけ持ち上がります(笑)

かき混ぜるだけで笑いが起こるほどドロドロです。がんばって混ぜないと混ざりません…。

鴨の卵は鴨の香りがやや気になるって事で、今回シェフの最終チェックを通過したのはこちらのホロホロ鳥の卵。黒いシミは僕の携帯のカメラの不良です、すいません。

どうですかこのモッタリとした感じ。どんな風かは食べてからのお楽しみ。卵の味わいを楽しんでもらえる様に、醤油はあえてのヤマサの濃口でいきます。ホロホロ鳥の卵、ちと小さいのでご飯を少なくするか、卵をダブルにするかで検討中。2月7日木曜日からメニューに入る予定です!

店長 吉澤和雄

PM-80入荷。

Wednesday, January 30th, 2013

こんにちわ。先日、お店のBGMを流してくれていたアンプが壊れまして、シェフに「買い換えますか?」と聞いたところ「マランツのアンプが余ってますがでかいです。」と返事が。どんだけでかいんだと期待しながら両国のアトリエに取りに行きました。あ、このアトリエってところで色々楽しい事をしているのですがそれはまた追々。

入口のレジの前にどどーんと置かれています(笑)マランツのPM-80です。さすがの純A級、音が綺麗なだけでなく、前まで満席になるとBGMはほとんど聞こえなくなってしまったのですが、こいつはばっちり聞こえます。スピーカーからの音が通るせいで、電話の着信が聞こえにくいくらいです。さて今日もがんばりますか。

あ、菜の花を焼き始めました。カリフラワーは今年は串を打って塩とバターで焼きます。シェフの気まぐれでホロホロ鳥もたまに入ってきます。さっき、国産の鳩が届いていたような…。料理長がホロホロ鳥と鴨の卵の発注単位を確認してました。さて何になるのでしょう~

店長 吉澤

追伸:近々重大発表が!?

ぼなね。

Wednesday, January 2nd, 2013

新年とシェフの誕生日を祝ったブルゴーニュグラスを磨くところから、萬鳥の2013はスタートです。

本年もよろしくお願い申し上げます。

吉澤和雄

今年もありがとうございました!

Monday, December 31st, 2012

本日、年内最終営業終了です。

年明け、2日より営業致します。

これから、シェフの誕生日を祝いたいと思います。

吉澤

夏が過ぎてゆきます。

Monday, August 20th, 2012

今日は目と鼻の先、銀座でオリンピック選手団のパレードでした。見に行きたい気持ちを抑えラジオを聴いていました。

今年はバター醤油で串焼きにしたオクラが好評です。「なんですかこのオクラ、オクラのくせになんでこんなに…」ってコメントが一番面白かったですね。あとは、テキサスから来た二人組に「これは英語で何て呼ぶのがポピュラー?」と聞いたら、二人で声を合わせ「OKURA!」って叫んでたのが今年の夏の思い出です。

夏本番前には、例年通りに栃木の岡さんのトマトは終売。来年がまた楽しみです。モンサンミッシュルのムール貝のマリニエールは仕入れた分だけ飛ぶように売れてゆきます。温暖化の影響か、モンサンミッシェルでのムール貝の漁期が伸びているようで、今年は秋にかけて輸入されるそうですね。いつまで続けるかは状態見ながらになりそうです。

そんなこんなしていると、秋の足音ってやつですかね。なんか騒がしく……いや、胸騒ぎが。ジビエの羽むしりの追われる日々はもうすぐそこまで。

残暑バテしないよう、栄養付けねばと。今日のまかないはレバニラなのです。

吉澤