ジビエの羽根のその後。

台風14号が向かって来ております。ご予約が次々にキャンセルに……。

今日は萬鳥空席目立っております。

さて、話を戻しまして。今年は去年の倍量の野鳥をご用意しておりますが、文字通り飛ぶ様に売れていきます。みなさん美味しい鳥がお好きなようで。で、野鳥の羽を抜いたあと、綺麗な羽根はそのまま捨ててしまうのはもったいないので、クリスマスリースを作っています。

室内で羽根むしるのは難ありです。

先日、ご用意したキジの羽根がすごく綺麗だったんです。
キジの尾の羽根はすごく長くて、納品時には折れ曲がってるのもあるんですが、全部の羽根が無傷でした。キジの羽根はかっこいいんですよね。リース作りにはかかせません。
首もとの羽根はふわふわです。模様が鴨のメスとそっくりです。
集めた羽根をリースの土台に飾っていきます。僕自信は去年と一昨年のリースを作ったので、今年は他のスタッフに作ってもらおうかと思ってます。鳥さん達に感謝の気持ちを込めて。さて、どんなリースになるか今から楽しみです。
吉澤

おととし作ったリースです。

Comments are closed.